右クリックが無効になります。

 

移動運用グッズです。 無線機 FT-100M(50w)・TR-751(10w)
 

 

YAESU FT-100M HF(50w) + 50MHz(50w) + 144MHz(50w) + 430MHz(20w)

安定化電源とはコネクター接続しています。→モービル運用も簡単接続です。

FT-100Mの使用感をまとめました。

プリアンプ用信号ケーブルもバックパネルのACC(アクセサリー)端子にイヤホンジャックを差すだけでOK

FT-100の電源ケーブルに『フェライトコア』を入れてみました。少しでもノイズ対策になればとの思いです。

FUSEが大き過ぎだと思います。ごつくて邪魔です。

KENWOOD TR-751(144MHz Mono ALL Mode10w)

MONOバンドのオールモード機として貴重な存在ですね。しかも使い易いしね。やはり電源はコネクター接続でモービルから降ろして安定化電源に即切り替え可能。

常時Mobilに設置してあります。

ALINCO DM-330MV (安定化電源)30A連続供給、やっぱり電源には余裕が無いとね。

移動運用なのでトランス型ではなくスイッチング型が軽くて小型で良いでしょう。(FANの音も気になりません)

電源ケーブルは無線機本体も含め全てコネクター接続に変更すると、どの無線機との組み合わせも簡単接続出来ます。