移動運用日誌 長野県下伊那郡平谷村移動
 
移動運用日 2007/ 7/ 28
移動地 長野県下伊那郡平谷村
周波数・モード 21・50・144 MHz SSB
設備  
  • RIG:FT−100M 50w
  • ANT:21MHz:デルタループ ・ 50MHz:CL6DX ・ 144MHz:209×2
  • Pow:Honda EX−6 + MD-330
                   他の移動運用設備はこちら
備考 晴れ ・微風
      

 

かなり前に下伊那郡平谷村に来た時はモービルホイップだけでしたが、久々の平谷村です。極暑の名古屋から逃げるようにして来ました。家を出たのが朝5時30分、すでに27℃近くありました。が欲しい。登り口近くは雑草も刈ってあり綺麗になっていました。

山頂近くになると雑草がいっぱい。来週は綺麗になっているのでしょうね。思い起こせば、この長者峰に始めてきた時JJ0ANT・田尻さんとアイボールして世の中には凄い人が居るなと思った移動地です。

目的地の長者峰です。8時30分到着。気温15℃、涼し〜〜〜いです。9時00分まず6mでCQ・CQ。すぐには呼ばれないと思っていたら何とファーストCQからいきなりパイル状態。

お茶やの用意もする前だったので、喉がカラカラ。この状態で3時間パイルを浴びました。嬉しいの通り越しチョット辛い状態でしたので、コールが途切れたのですぐに休憩に入りました。

喉を潤し、お昼にを作りました。お子達が小さい頃は良くキャンプに行きましたが、ここで役に立つとは昼食を手短に取り21MHzでCQ。

この時、気温は21℃。避暑地感覚、超気持ちイ〜〜〜イ。さすが標高1500m越え。デルタループアンテナでCQを出すと8,6エリアから続々と呼ばれました。近場の2エリアも21MHzで繋がった事に喜んでくれました。その後、9M6・マレーシアから呼ばれてアレッと思ったら国内スキップ、これで21MHzはおしまい。ジャンジャン・・・

さぁ、2mです。15時30分になりましたが、気温は下がって15℃、7月28日です。6mからそうでしたが、この日は日本全国が猛暑で軒並み33℃以上だったような事を言われ、とても羨ましがられました。最終が18時30分、暗くなりかけていたので速攻撤収し下山時は車の窓が真っ白に結露してました。寒ブッ!。21時自宅に到着しましたが、何と26℃でした。暑っ!!!

 

ちょっと上から写した運用状況で360度パノラマです。も何台も来てました。それとスクールの人達もね。